ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ >                      

本文

大分県消費生活センター

印刷ページの表示 ページ番号:0001000792 更新日:2021年4月16日更新

消費生活相談

~消費生活センターに相談しましょう~                       

  消費生活センターは、消費者のための相談業務を行う行政機関で、相談は無料です。 

  悩まずに! お早めに! お金を払う前に! 相談してください。

  ★どんな相談ができますか? 

   商品やサービスに関する苦情や事業者とのトラブルの相談、消費生活に関する問合せなどです。

  ★誰が相談を受けてくれるの?

   専門の相談員が対応しています。問題解決のための助言をしたり、各種の情報の提供を行います。

   また、必要に応じて事業者との間に入って、トラブル解決に向けて『あっせん』を行います。

  ★個人情報が必要?

   匿名で相談できます。(『あっせん』の場合を除きます)

** 最も多い相談事例です! **

 スマートフォンでSNSの広告を見て、約千円のダイエットサプリを注文し、商品と一緒に送られてきたコンビニ用振り込み用紙で代金を支払った。

 2週間後、また商品が届いたので販売業者に連絡したところ、「定期購入なので、商品を5回受け取らないと解約できない」と言われた。

 2回目以降毎月5千円以上もかかる定期購入コースだと分かっていたら申し込まなかった。

 どうしたらいい?

 

     == アドバイス == 

  1 契約内容や解約条件を確認しましょう

  2 トラブルになった場合には消費生活センターに相談しましょう                      

情報提供

 「強引な勧誘だった」、「悪質な業者かも?」などの情報をお寄せください。

 お寄せいただいた情報は、すべて国民生活センターに報告され、消費者に対する注意喚起や啓発等に役立てられています。

相談等窓口

   ◆ 大分県消費生活センター 《アイネス》

       相談専用電話 : 097-534-0999

       所  在  地 : 大分市東春日町1番1号 Ns大分ビル1階

       相談時間 : 9時から17時30分 (月~金曜日、祝日・休日を除きます。)                    

       特別相談 : 日曜日の13時から16時(休館日の第3・年末年始日曜日を除きま
              す。)

       相談方法 : 電話または来所

              電話及び来所が難しい事情がある場合は、2回目以降の相談であれば
              zoomを利用したオンラインによる相談を行うことができます。

    

   市町村等の消費生活相談窓口

              

   消費者ホットライン

     消費者ホットライン「188」に電話すると、お近くの消費生活相談窓口をご案内します。

     詳しくは、消費者庁チラシ [PDFファイル/441KB]をご覧ください。

消費者教育・啓発活動

消費生活啓発講座

 小・中・高校生や大学生、成年、高齢者などの対象者の特性に応じた啓発講座(消費者契約、消費者被害の防止等)の講師を無料で派遣しています。

   お問い合わせ ・ 申し込み : 097-534-2038 

                  

啓発教材・資料の配布等

 消費生活に関するパンフレット啓発チラシの作成・配布、啓発用DVDの無料貸出などを行っています。

   お問い合わせ ・ 申し込み : 097-534-2038

      

情報発信

 メールマガジンFacebook 等で、消費者から寄せられた相談や商品等に関する情報、悪質商法の手口などをお知らせしています。                                                                                                                          

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)