ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > おおいたの労働 > 大分県最低賃金(地域別)が「時間額854円」に改定されます。

本文

大分県最低賃金(地域別)が「時間額854円」に改定されます。

印刷ページの表示 ページ番号:0002155312 更新日:2022年9月16日更新

大分県最低賃金は、令和4年 10 月5日から       時間額854円 ~ 現行から32円の引上げ ~

○令和4年8月 25日、大分労働局長は、大分県最低賃金(地域別)について、同年8月 9 日の大分地方最低賃金審議会の答申のとおり、時間額 854 円(引上げ額 32 円)とすることに決定しました。
○決定した大分県最低賃金額は、令和4年10月5日から効力が発生し、特定最低賃金(鉄鋼業等5業種)の適用労働者を除く、県内の臨時・パート・アルバイト等を含むすべての労働者に適用されます。

※詳細については「大分労働局ホームページ」をご覧ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/oita-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/saitei/R4.saichin.html

【問合せ先】
大分労働局労働基準部 賃金室
TEL 097-536-3215

最低賃金・賃金引上げを支援する助成金等

生産性向上と賃金引上げを併せて行う中小企業・小規模事業者を支援する事業を紹介します。