ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 玉来ダム建設事務所 > 玉来ダム建設工事 進捗状況について(令和4年11月)

本文

玉来ダム建設工事 進捗状況について(令和4年11月)

印刷ページの表示 ページ番号:0002128691 更新日:2022年11月15日更新

令和4年11月

 11月に入り、木々の葉も色づく季節となりました。

 玉来ダムは、平成29年3月に本体建設工事に着手し、平成30年10月から堤体コンクリートを打設開始。令和3年8月に約18万立方メートルのコンクリート打設が完了し、令和4年9月12日より試験湛水を開始し、同月19日にサーチャージ水位389.9m到達。令和4年11月7日に竣工式を行いました。

 引き続き、周辺整備に努めてまいります。
 

1.ダムサイト全景(下流より)

2.ダムサイト近景(下流より)

3.ダムサイト左岸(右岸より)

4.ダムサイト右岸(左岸より)

玉来ダム 建設中ダム 大分県
拡大画像 [その他のファイル/138KB]
                              令和4年11月7日撮影

                                                        写真撮影

5. 建設現場紹介

 今年度は、定点写真では分かりづらかった、工事現場の細かい情報を月替わりで紹介しております。

 11月は「記念碑」をピックアップします。

 玉来ダムの竣工に伴い、記念碑を作成しました。

 元々、河川内にあった石(写真1枚目)を運搬・加工したのち、堤体左岸側に設置(写真2枚目)しました。

 

玉来ダム 建設中ダム 大分県

 

玉来ダム 建設中ダム 大分県