ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 土木建築部 > 公共工事入札管理室 > 総合評価落札方式について

本文

総合評価落札方式について

印刷ページの表示 ページ番号:0002055153 更新日:2022年10月3日更新

総合評価落札方式について

 平成17年4月1日に施行された「公共工事の品質確保の促進に関する法律」に基づき、「価格競争」から「価格と品質で総合的に優れた調達」への転換を図り、公共工事の品質確保の促進を図るため、総合評価落札方式による入札を試行しています。大分県では、建設工事を対象として、平成18年度から試行を実施しています。

総合評価落札方式の運用について(R4.3.24更新)

(令和4年度の運用の見直し)

   令和4年度の運用の見直し(概要) [PDFファイル/122KB]

(総合評価落札方式(試行)ガイドライン〈令和4年度版〉)

   総合評価落札方式(試行)ガイドライン〈令和4年度版〉 [PDFファイル/4.12MB]

総合評価落札方式の評価基準表(標準例)等(R4.10.3更新)

 個別の工事の評価基準については、個別の入札公告に添付されている評価基準を確認してください。

 なお、農林水産部の評価基準(標準例)等は農林水産部工事技術管理室のページに掲載されます。 

   評価基準表標準例(土木建築部)〈令和4年度10月版〉 [PDFファイル/182KB]

総合評価落札方式の関係様式(標準例)等(R4.4.15更新)

 本様式は標準的なものになりますので、応札される場合には必ず発注された工事の公告等と併せて添付されているEXCEL様式をご利用ください。

   競争参加資格証明資料及び技術資料様式 [Excelファイル/290KB]

   技術提案履行報告書様式 [Excelファイル/129KB]

評価しない技術提案事例(R4.3.24更新)

 大分県が発注する総合評価落札方式を適用する工事において、評価しない技術提案の事例を公表します。

 なお、本事例に記載がないものでも、過大な提案等と判定し、評価しない場合があります。

   評価しない技術提案事例(令和4年度版) [PDFファイル/117KB]

技術提案等の評価結果の開示(R4.3.24更新)

 土木建築部発注工事に関する技術提案等の評価結果の開示方法は以下のとおりです。

 土木建築部発注工事以外は、各発注機関にお問い合わせをお願いします。

   技術提案等の評価結果の開示方法 [PDFファイル/92KB]

   (参考)開示資料のイメージ(施工計画等評価タイプ) [PDFファイル/219KB]

技術提案等の不履行の措置

 総合評価落札方式の技術提案等において履行対象となる項目は、評価された項目(施工計画における技術的所見(技術提案)だけでなく、配置予定技術者や県内企業の活用等も含む)がすべて対象となります。

 履行義務のある技術提案等が、履行出来ない場合若しくは履行不可能と判断される場合等の措置を定めています。

   技術提案等の不履行の措置について [PDFファイル/466KB]

優良工事表彰歴の評価対象者(R4.10.3更新)

指名停止に係る減点対象期間(R4.9.14更新)

総合評価落札方式の試行状況のお知らせ(R4.5.23更新)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)