ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農林水産部 > 団体指導・金融課 > 水産制度資金のご案内

本文

水産制度資金のご案内

印刷ページの表示 ページ番号:0002108602 更新日:2022年4月1日更新

漁業者に対する各種資金制度があります

制度資金とは、法律や条令に基づいた政策目的を遂行するために、国や地方公共団体が資金を融通したり、民間金融機関の融資に対して利子補給等をすることにより、有利な条件で融資を行う制度です。

漁業は、自然条件に左右されやすく、収益性が不確定、生産リスクが高いなど借り手の信用力・担保力が弱いことから、一般金融には適さない性格があります。

そのため、漁業者が経営に必要な資金を円滑・有利に借りられるように制度資金が設けられています。

利用方法

各種制度資金の借入を希望される方は、当課(097-506-3613)もしくは下記リンク先の窓口機関へお問い合わせください。

制度資金の融資には、融資機関、市町村や県による審査があります。
また、制度資金はその性質上、融資まで時間がかかりますので、余裕を持ってお申し込みください。
審査の結果により、ご希望に添えない場合があります。

主な資金一覧

こんなとき、こんな制度資金が利用できます

下記から用途を選んでいただくと、利用できる資金のページへ移動します。

漁船
施設
機具等
漁具等
種苗
運転資金
資源管理・環境
借換

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)