ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 商工観光労働部 > DX推進課 > 「大分県DX推進戦略」について

本文

「大分県DX推進戦略」について

印刷ページの表示 ページ番号:0002174649 更新日:2022年3月28日更新

大分県DX推進戦略 バナー

DX(「ディーエックス」と読みます。デジタルトランスフォーメーションの略称です。)とは、デジタル技術やデータを活用して、人々の生活をより良い方向に変化させることです。

 

スマートフォンの普及や新型コロナウイルスの影響等により、日常の様々な面でデジタル化が急速に進展しています。人々の生活や行動が変化する中で、デジタル技術とデータを活用して、人々の生活をより良い方向に変化させるDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進していくことが重要となっています。

本県では、このたび、暮らしや産業、行政など、あらゆる分野でDXを推進していくため、「大分県DX推進戦略」を策定しましたのでお知らせします。

本戦略では、暮らしや産業、行政など、各分野における将来(3年後)のビジョン(ありたい姿)を描いています(例:オンライン診療の普及により、多忙な人や医療機関への交通アクセスが悪い人でも、適時に受診することができる。)。

今後は、この「ありたい姿」の実現に向けて、あらゆる分野のすべての施策についてDXの視点で取り組むこととしております。取り組む具体的な事業として、32ページ以降に「大分県DX推進戦略関連事業編」として、令和4年度の関連事業の一覧を分野別に示しています。

大分県DX推進戦略 [PDFファイル/8.27MB]

 

また、スマートフォン等での閲覧や読み上げでの確認用に以下ページにてテキスト版を公開しています。

https://www.pref.oita.jp/soshiki/14280/dxs-pc-text.html

 

デザイン委託:株式会社ジイケイグラフィックス

 

大分県DX推進戦略

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)