ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > おんせん県おおいたで農業参入しませんか  > 企業向け農業参入現地見学ツアー参加者募集

本文

企業向け農業参入現地見学ツアー参加者募集

印刷ページの表示 ページ番号:0002196199 更新日:2022年9月5日更新

企業を対象とした農業参入現地見学ツアーを開催します! 

 農業は近年、ビジネスチャンスのある分野として注目され、異業種からの農業参入も増加しています。今回のバスツアーは大分県九重町で実際に農業参入した企業2社の農場を見学するものです。農業参入に興味がある企業の皆さんのご参加をお待ちしています。

見学バスツアーチラシ

見学バスツアーチラシ [PDFファイル/245KB]

1 日時

 令和4年10月13日(木曜日) 9時00分~16時30分 

2 場所 

 集合場所:博多駅筑紫口バス乗り場 →バス乗車場所 [PDFファイル/157KB]
      または九重インターチェンジ出口 バスストップ
 現地見学:大分県九重町 農業参入した企業の農場(2カ所)

3 対象者

 農業参入を検討している企業の経営者・幹部の方 20社(先着順)

4 内容

 9時00分       博多駅筑紫口 集合 
 10時30分       九重インターチェンジ出口 バスストップ (途中乗車)   
 11時00分~12時00分 現地見学(株式会社エー・ワン 飯田高原ファーム)
 12時10分~13時00分 昼食休憩(農家レストラン べべんこ)
 13時30分~14時30分 現地見学(株式会社タカヒコアグロビジネス)
 15時00分       九重インターチェンジ出口 バスストップ
 16時30分       博多駅 解散

 ※博多駅から大分県九重町現地までは大型バスで移動します。

5 見学先概要

株式会社エー・ワン
キャベツ16ha。福岡県の企業が令和3年度から大分県九重町で大規模キャベツ栽培を開始。農業参入の動機、農業の可能性など経営者から直接お話を伺います。

株式会社タカヒコアグロビジネス
パプリカ2.4ha。大分県内のプラント製造業が平成25年に参入。再生可能エネルギー(温泉熱)活用による環境制御や無人配送ロボットを使った最先端農業を見学します。

6 参加料

 無料(※昼食代は各自負担となります)

7 申込期限・申込方法   

 令和4年10月6日(木曜日)まで

 下記の申し込みフォームに必要事項を入力し、お申し込みください。

https://ttzk.graffer.jp/pref-oita/smart-apply/apply-procedure-alias/kengaku-tour

8 参加にあたっての注意事項

感染防止のため、以下のお願いをご了承の上、参加申し込みをしてください。
 ・当日の体調がすぐれない方は参加をお控えください。
 ・バス車内、施設内ではマスクの着用をお願いします。
 ・バス乗車時に体温測定と手指消毒にご協力をお願いします。

農場を見学しますので、動きやすい服装・靴でご参加ください。

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)