ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大分空港海上アクセス > ホーバークラフト旅客ターミナル イメージ図について

本文

ホーバークラフト旅客ターミナル イメージ図について

印刷ページの表示 ページ番号:0002183481 更新日:2022年4月1日更新

ホーバークラフト旅客ターミナル施設 イメージ図について

ホーバークラフト発着地となる大分港西大分地区及び大分空港に整備する旅客ターミナル施設の建築パース(透視図)が完成しました!
宇宙港となる大分空港を象徴し、なだらかに空へと向かって上昇する外観の下、大分県の原風景である杉林をイメージした屋内・屋外スペースが計画されています。西大分地区に整備する旅客ターミナル施設は、屋上に展望台を備えるとともに、長さ約150mのスロープ状の屋根を歩いて登ることができる構造となっており、訪れた人が思わず足を運び、美しい別府湾を感じたくなるような姿が意図されています。

令和5年度中に予定しているホーバークラフトの運航開始に向け、着々と準備を進めておりますのでお楽しみに✨
ホーバークラフト旅客ターミナル 外観

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


お知らせ
導入の経緯
運航事業
地元説明会
船舶建造状況
船体デザイン・船名