ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 商工観光労働部 > 商工観光労働企画課 > 【動画配信中!】価格交渉促進・賃上げ等支援セミナーのお知らせ

本文

【動画配信中!】価格交渉促進・賃上げ等支援セミナーのお知らせ

印刷ページの表示 ページ番号:0002195550 更新日:2022年9月16日更新

大分県価格交渉促進期間について

趣旨

 仕入物価や燃料価格の上昇が続いていますが、多くの事業者は売上への影響を心配し、価格への転嫁に慎重であり、経営を圧迫している状況です。しかしながら、今後の持続的な発展のためには、ある程度の物価上昇を受け入れていく社会へと変化していく必要があり、そのためには価格転嫁と、賃上げによる所得の向上を進めていくことが重要です。

 国は毎年9月を「価格交渉促進月間」と定め、取組を進めていますが、さらに、大分県においても、8月29日から9月30日までを「価格交渉促進期間」とし、価格転嫁を促すための制度や取組、賃上げする企業への支援策について、広く県内企業にお知らせし、その実施を働きかけていくこととしました。

 県内事業者のみなさまのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

期間

 令和4年8月29日(月)~9月30日(金)

実施する取組

 (1)価格交渉促進・賃上げ等支援セミナーの開催

 (2)企業団体を通した企業への周知

 (3)県、市町村のホームページなどWeb媒体による周知

価格交渉促進・賃上げ等支援セミナー

※セミナーは終了しました。ありがとうございました。

「価格交渉促進期間」の取組の一環として、下記のとおり県内6会場でセミナーを開催しますので、多くの事業者のご参加をよろしくお願いします。

(1)内容

 1 中小企業の取引条件改善への取組について(九州経済産業局産業部中小企業課)

 2 トラック運送事業との共創の必要性について(九州運輸局大分運輸支局)

 3 地域で活用可能な経済産業省関連の賃上げ関連支援策について(九州経済産業局産業部産業課)

 4 大分県物価高騰対応業務改善助成金・奨励金について(大分県雇用労働政策課)

 5 その他(下請かけこみ寺、プレミアム商品券事業、9月補正予算情報など)

 

(2)日程・場所

  以下の日程で、県内6地域の会場及びオンラインで開催します。

 A日程:9月13日(火)13時30分~15時30分

 【東部地区】大分県別府土木事務所大会議室(別府市大字鶴見字下田井14-1)

 【中部地区】大分県庁本館2階正庁ホール(大分市大手町3-1-1)

 【南部地区】大分県南部振興局大会議室(佐伯市長島町1-2-1 佐伯総合庁舎内)

 【西部地区】大分県西部振興局大会議室(日田市城町1-1-10日田総合庁舎内)

 B日程:9月16日(金)10時00分~12時00分

 【豊肥地区】大分県豊肥振興局大会議室(竹田市大字竹田字山手1501-2 竹田総合庁舎内)

 【北部地区】大分県北部振興局大会議室(宇佐市大字法鏡寺235-1 宇佐総合庁舎内)

 (定員)各会場30~40名程度 ※先着順

  ※A日程、B日程の各会場での説明は、オンライン配信により同時に行う予定です。

  ※各日程オンラインでの参加も可能です。希望される方には、開催当日までにZoomのURLをメールでお知らせします。

 

(3)対象

 事業者全般(商工団体、社労士、金融機関、市町村商工担当課も参加可)

 

(4)申込方法・申込期限

 インターネットまたはFaxからお申し込みください。

 (1)インターネット
    以下の参加申込フォームからお申し込みください。

  大分県価格交渉促進・賃上げ等支援セミナー参加申込フォーム

   参加申込フォームQRコードからも申込フォームにアクセス可能です。

 

 

 (2)Fax
    下記の申込書に必要事項の記入のうえ、申込先までご送信ください。

  セミナー参加申込書 [Wordファイル/69KB]

  申込先Fax(097-506-1752)

  申込期限:9月12日(月)

セミナーの動画配信について

関連の取組

(1)国の「価格交渉促進月間」の取組

 国では、発注側企業への価格交渉及び価格転嫁への積極的な対応要請を行うとともに、受注側中小企業の価格交渉・価格転嫁の実態を把握する状況調査を実施し、調査結果を公表します。

 さらに、価格交渉や下請代金法に関する講習会、セミナー等も実施します。

 国の取組の詳細は、次のWebサイトを参照してください。

 https://www.meti.go.jp/press/2022/08/20220824002/20220824002.html

 

(2)地域消費喚起プレミアム商品券の発行 

 県では、市町村と連携し、プレミアム率原則30%の商品券を発行しています。

 物価高・燃料高の状況下で消費を下支えし、価格転嫁しやすい環境づくりを目指しています。

 商品券の発行状況は次のWebサイトを参照してください。

 https://www.pref.oita.jp/soshiki/14000/oita-premium2022-2.html

 

(3)物価高騰対応業務改善助成金・奨励金 

 県では、最低賃金を引き上げる企業が行う設備投資や人材育成の取組に対し、補助を行っています。

 企業の賃上げを後押しし、物価高に対応できる社会を目指していきます。

 補助制度の詳細は次のWebサイトを参照してください。

 https://www.pref.oita.jp/soshiki/14580/gyoumukaizen-jyoseikin2022.html

 

(4)下請かけこみ寺 

 大分県産業創造機構では、取引先との価格交渉など、中小企業の皆さんが抱える取引上の悩み相談を受け付けています。

 下請かけこみ寺へのご相談は 097-534-5300 まで。

 

(5)貨物自動車運送業取引環境に関するアンケート調査 

 県では、荷主企業等に対し、燃料サーチャージ制度への理解や協力姿勢等についてアンケート調査を実施中です。

 また、トラック協会員に対し、標準的な運賃や燃料サーチャージ制度の活用状況等についての実態調査を実施しています。

お申し込み・お問い合わせ先

大分県商工観光労働部 商工観光労働企画課(TEL:097-506-3215)

Fax097-506-1752/E-mail:a14110@pref.oita.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)