ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 企画振興部 > 芸術文化スポーツ振興課 > 「東アジア文化都市2022大分県」事業報告書作成等業務委託に係る企画提案競技の実施について

本文

「東アジア文化都市2022大分県」事業報告書作成等業務委託に係る企画提案競技の実施について

印刷ページの表示 ページ番号:0002185822 更新日:2022年6月20日更新

 「東アジア文化都市2022大分県」の実績報告書を作成するため、以下のとおり企画提案競技を実施します。

 1.提案競技募集期間

   令和4年6月20日(月曜日)から令和4年7月6日(水)17:00まで
   ※参加申込書については令和4年7月4日(月)17:00まで

2.実施要項等

   詳細については、以下の資料をご覧ください。

(1)実施要綱 [PDFファイル/171KB]

(2)仕様書 [PDFファイル/101KB]

(3)構成イメージ [PDFファイル/63KB]

(4)参加申込書等様式 [Wordファイル/48KB]

3.問い合わせ先

  東アジア文化都市2022大分県実行委員会事務局

  (大分県企画振興部芸術文化スポーツ振興課 東アジア文化推進班内)

  電話    :097-506-2087

  Fax   :097-506-1725

     E-Mail :a10980@pref.oita.lg.jp

4.質問に対する回答について

  回答についてはこちらに掲載します。

  □質問1

   「企画提案競技参加資格確認申請書兼誓約書」内の「過去の類似業務の実績を証する
    書類」は 契約書のコピーでよいか。それとも見本も必要か。

  □回答1

   「過去の類似業務の実績を証する書類」は、これまで制作した冊子の見本を
    一部提出してください。

  □質問2

   実施要綱5-(4)-エ 提出部数 正本1部 副本7部とは企画書か、それとも
   事業報告書か。

  □回答2

   実施要綱5-(4)ーウ 提出書類に明記してある(ア)、(イ)、(ウ)、(エ)を
   1部として、指定の部数ご提出ください。 

5.訂正

  実施要綱1-(6)

  契約限度額 2,894,100円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

  実施要綱6-(3)-キ

  提出された全ての書類については返却しない。

  実施要綱6-(3)-サ

  採択されたデザイン案等に係る著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む。)

  は大分県実行委員会に帰属し、無償で大分県実行委員会に譲渡するものとする。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)