ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 企画振興部 > 交通政策課 > 「大分空港を起点としたMaaS実証実験」を1月12日より開始します!(大分空港利用促進期成会)

本文

「大分空港を起点としたMaaS実証実験」を1月12日より開始します!(大分空港利用促進期成会)

印刷ページの表示 ページ番号:0002209069 更新日:2023年1月12日更新

「大分空港を起点とした MaaS 実証実験」について

 大分空港利用促進期成会は、「大分空港を起点とした MaaS 実証実験」(業務受託者:大分空港を起点とした MaaS 実証実験委託業務共同企業体)を 2023 年 1 月 12 日より開始いたします。 大分空港は大分県における唯一の空の玄関口として、本県経済の活性化や観光振興などに大きく貢献する重要な交通インフラです。人の流れの拠点である大分空港の更なる活性化のためには、空港からの二次交通であるバスやタクシー、レンタカーに加え、今後導入予定のホーバークラフトなどを活用した MaaS を導入し、大分空港から目的地までの移動の利便性を高めることが重要であると考えております。 期成会では、大分空港の利便性向上や利用促進に取り組んでおり、令和 3 年 10 月に設置した「大分空港を起点とした MaaS 検討部会」において、交通事業者や自治体等から幅広く意見を聴取し、大分空港を起点とした MaaS の導入について検討を進め、実証実験実施に至りました。 今回の実証実験は、空港から目的地までの移動の利便性を高める MaaS を実証的に導入し、アクセス改善の効果を検証するとともに、その過程で得られたデータや問題点を明確化し、持続的なサービス導入の検討を行うものです。

※…「MaaS(=Mobility as a service)」 スマートフォン等を活用し、1 つのアプリで目的地まで複数の移動手段(鉄道、バス、タクシー、カーシェア等)を組み合わせた最適な経路 検索や観光情報、予約・決済等が可能なサービス

 

1.期間

  2023年1月12日(木曜日)から2023年3月31日(金曜日)まで

 

2.対象地域

  大分空港からのアクセスを中心とした地域

  (大分市、別府市、由布市、国東市)

 

3.「my route」による提供サービス

  (1)マルチモーダルルート検索

  (2)特集記事・スポット情報との連携

  (3)デジタルチケットの販売

  ~サービス概要は以下をご覧ください~

   https://www.jrkyushu.co.jp/maas/oita/

 

   プレスリリース [PDFファイル/352KB]

   チラシ [PDFファイル/1.22MB]

 

   ポスター

  ~マルチモーダルモビリティサービス「my route」について~

   https://www.myroute.fun/

 

4.対象者

   スマートフォン、タブレット端末を利用可能な方

 

問い合わせ先

 大分空港利用促進期成会事務局 (大分県企画振興部交通政策課内)

 Tel:097-506-2153 Fax:097-506-1731

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)