ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 企画振興部 > 交通政策課 > 自家用有償旅客運送について

本文

自家用有償旅客運送について

印刷ページの表示 ページ番号:0002244328 更新日:2023年11月22日更新

●自家用有償旅客運送とは

バス・タクシー事業が成り立たない場合であって、地域における輸送手段の確保が必要な場合に、必要な安全上の措置をとった上で、市町村やNPO法人等が、自家用車を用いて提供する運送サービスです。

●自家用有償旅客運送の種類について

自家用有償旅客運送には以下の2つの種類があります。

(1)交通空白地有償運送

・市町村やNPO法人等が、交通空白地において、地域の住民、観光旅客その他の地域を来訪する者の運送を行うもの。

登録簿:交通空白地有償運送登録簿 [PDFファイル/1.8MB]

(2)福祉有償運送

・市町村やNPO法人等が、単独で公共交通機関を利用できない身体障害者等を対象に、原則、ドア・ツー・ドアの個別輸送を行うもの。

※大分県では登録なし

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)