ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大分県精神保健福祉センター > ギャンブル依存症家族サポートプログラムを開催します

本文

ギャンブル依存症家族サポートプログラムを開催します

印刷ページの表示 ページ番号:0002113434 更新日:2022年4月22日更新

 依存症になると、仕事、家庭、経済的な問題が起こり、やめなければとわかっていてもやめられなくなります。
 そして、当事者や家族は悩みを抱えながら疲弊していきます。
 依存症からの回復のためには、周囲の早期の気づきと当事者への適切な対応を知ることが必要です。

 そこで当センターでは、ギャンブル関連問題を抱える方へのプログラムを2種類開催します。みなさんと一緒に学び、交流するなかで、生活をよりよくするヒントが得られるかもしれません。ご参加をお待ちしております。

◆当事者(ご本人)向けプログラム『ここからーRG』

〈日程〉*3回シリーズ

 令和4年6月28日(火)、7月26日(火)、8月30日(火) 

 時間はいずれも13:30~15:00

 ※新型コロナウイルス感染症の状況によって、変更・中止となります

〈会場〉 こころとからだの相談支援センター 別館2階研修室

〈対象〉 ギャンブル関連問題を抱えるご本人 先着5名

〈参加方法〉 参加費無料 *事前に電話申込みが必要です。         
       申込先   大分県こころとからだの相談支援センター
              Tel:097-541-6290  (予約・相談電話)
             [平日(土日祝除く)8:30~12:00、13:00~17:00]
   ※プログラム当日は匿名での参加が可能ですが、申込み時は氏名・連絡先等をお伝えください。
     個人情報については、本プログラムのみでの取扱とさせていただきます。
   ※希望者が多数の場合、会場の都合により申込みをお断りさせていただくことがあります。   

 ◇ギャンブル依存症当事者向けプログラム『ここからーRG』チラシ [PDFファイル/60KB]

 

 

◆ご家族向けプログラム『ギャンブル依存症家族サポートプログラム』

<日程>
  1クール 第1回 令和4年 6月 3日(金) 13:30~16:30
       第2回 令和4年 7月 1日(金) 13:30~16:30
  2クール 第1回 令和4年11月 4日(金) 13:30~16:30
       第2回 令和4年12月 2日(金) 13:30~16:30
  ※新型コロナウイルスの感染状況によって変更・中止になる場合があります。 

第1回 第2回

・ 講義「ギャンブル依存症の基礎知識」
・ ワーク「家族の対応について(1)」

・ 講義「借金問題について」
・ ワーク「家族の対応について(2)」
・ 依存症者家族の体験発表
・ 話し合い

<会場> 大分県こころとからだの相談支援センター 別館2階研修室  
       住所:大分市大字玉沢908番地

<対象> ギャンブル関連問題を抱える方のご家族 先着10名      

<参加方法> 参加費無料 *事前に電話申込みが必要です。         
       申込先   大分県こころとからだの相談支援センター
              Tel:097-541-6290  (予約・相談電話)
             [平日(土日祝除く)8:30~12:00、13:00~17:00]
   ※プログラム当日は匿名での参加が可能ですが、申込み時は氏名・連絡先等をお伝えください。
     個人情報については、本プログラムのみでの取扱とさせていただきます。
   ※希望者が多数の場合、会場の都合により申込みをお断りさせていただくことがあります。

  ◇ギャンブル依存症家族サポートプログラムのチラシ(1クール) [PDFファイル/68KB]

  ◇ギャンブル依存症家族サポートプログラムのチラシ(2クール) [PDFファイル/68KB]

依存症・アディクション(嗜癖)関連情報のご案内

 依存症・アディクション(嗜癖)に関する情報(相談、他研修会、自助グループ等)を下記ページに掲載していますので、ご活用ください。
  ◆http://www.pref.oita.jp/site/seisinhokenn/izonsyhou-addiction.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)