ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 職員採用 > 令和4年度大分県職員採用試験「総合土木」が変わります!

本文

令和4年度大分県職員採用試験「総合土木」が変わります!

印刷ページの表示 ページ番号:0002165331 更新日:2022年3月18日更新

令和4年度の大分県職員採用試験「総合土木」では、上級試験中級試験が以下のとおり変わります!

(1)上級試験を4月と6月に実施します!

上級試験(総合土木)はこれまで5月に実施していましたが、令和4年度は

4月 特別枠試験
6月 通常の上級試験

として、年2回実施します。

受験資格は、いずれの試験も令和4年4月1日現在で21歳から28歳の方です。

4月(特別枠試験) 
  民間企業志望者も受験しやすい!

(第1次試験)
 基礎能力試験(SPI3)、専門試験(記述式)、アピールシート

(第2次試験)
 適性検査(WEB実施)、面接試験

 ↑第2次試験で筆記試験がありません。

(申込受付期間)
 3月1日(火)~3月18日(金)17時15分

 受験案内・アピールシートはこちらから

6月(通常の上級試験)
  特別枠と併願可、SPI3で受験できる!

(第1次試験)
 基礎能力試験(SPI3)、専門試験(5肢択一式)

(第2次試験)
 専門試験(記述式)、適性検査、面接試験

(申込受付期間)
 5月2日(月)~5月20日(金)

(2)中級試験を6月に実施します!

最終合格発表が約3ヶ月早くなります!
(11月中旬 → 8月下旬)

※試験種目の変更はありません。

 受験資格は、令和4年4月1日現在で19歳から26歳までの方(大学卒業または卒業見込みの方を除く)の予定です。

(申込受付期間)
 5月2日(月)~5月20日(金)

試験の詳細については、今後公開される「受験案内」でご確認ください。

広報用チラシ